横浜FCアンテナ
アーカイブ

横浜FC関連情報のアーカイブである。

[ソシオ-YFSC問題に真っ向勝負なHP]
三ツ沢子連れ日記のつのだま氏が2002年2月まで開設していたサイトである。
ソシオ問題に関して、当初つついは部外者かつ傍観者の立場にいたが、2001年になってお手伝いという形で少しばかり関わった。短い期間ではあったが、間近に見てソシオ問題にはいくつか奇妙な点があるようにつついは感じた。つのだま氏は、彼が感じた疑問、意見を、ソシオ問題が表面化(紛糾?)してからソシオ・フリエスタ第4期定期総会が開催されるまでの期間にわたって、彼個人のWebサイトで表明しつづけてきた。それらの文章は、ソシオ問題を考える際にとても意味のあるものとつついは考えている。
2002年2月に、つのだま氏はソシオ問題からしばらく手を引きたいとのことで、サイト更新を終了することを発表された。コンテンツが置かれているgeocitiesは、一定期間更新が行われない場合、コンテンツを削除する恐れがある。つのだま氏の文章が閲覧できない状態になることは、上記の理由から好ましくないと考え、つついがつのだま氏に無理にお願いして、彼の許可の下、すべてのコンテンツを預かることにした。
以上の経緯があるため、文章の訂正要求などにはつついは応じられないこと、つのだま氏が対応することも考えにくいことをご了承いただきたい。問い合わせは、つついまでどうぞ。
コンテンツについては、つついはまったく手を加えていないが、当サイトがあるXREAのルール上、ページ上部に広告が挿入される。
また、つのだま氏が閉鎖に際し発表したソシオ問題の総括は、サポティスタにもコラムとして掲載されている。

以上が、コンテンツを預かった時点の状況の概略である。2003年10月現在、ソシオ横浜(旧ソシオ・フリエスタ)はYFSCと和解し、ソシオ問題は表面的には終結した。でも、騒動を通じて明らかになったことはそのままうやむや。つのだま氏の文章の価値はしばらく減じることはなかろう。というわけで、これまで同様、お預かりすることにした。